外国為替の情報屋さん;バーチャルトレード

このサイトでは外国為替の情報について書いておりますが、外国為替をFXで運用する場合基礎的な内容を勉強すべく入門書などを購入して勉強されている方も少なくないと思います。

外国為替への考え方は様々ですが、いろんな角度から勉強されるのは良いことだと思います。FXの初心者は自分自身の運用スタイルを見つけることが重要です。他人が短期で大儲けをしていても、小額ながらも利益を長期的に積み重ねるスタイルを構築してほしいですね。

外国為替の情報を得て、それを参考にしてFXの口座で運用するとなっても、基調な自己資金でいきなり運用するのが怖い方もいると思います。

そこで、試していただきたいのが、業者が提供しているバーチャルトレードです。これは仮想の証拠金で実際の取引画面で売買ができるサービスです。実際の資金ではありませんから、損をしても問題はありません。当サイトでも外国為替の情報の分析方法などを紹介してきましたが、実際に運用してみることで外国為替の情報を分析する意識も高まってきます。

ある程度、バーチャルトレードで練習されてからFXでの運用を開始されたら良いと思います。

バーチャルトレードから実際のトレードに移行するときに注意したいのは、仮想の資金(証拠金)と実際の証拠金では運用の意識が異なることです。

仮想ですから、大胆に運用ができますが、同じ感覚で実際に外国為替を運用してしまうと、急な為替変動時大きなリスクを背負う可能性もあります。運用は常に慎重に対処ですね。

外国為替の情報屋さん;FX会社

FXの仕組みがわかってきたら、取引にかかる手数料の情報が気になってきます。FXの会社によって手数料が微妙に違っていることに気がつくはずです。FXの会社によっては『手数料無料!』を打ち出しているところもありますのでFXの会社比較の際には、手数料情報をはずすわけにはいきません。

[外国為替の情報屋さん;FXの手数料]
外貨取引をはじめるにあたって知っておくべきなのが、「為替手数料」です。通常、外貨預金や外貨MMF(Money Market Fund)などでは、ドル建てで50銭から1円の為替手数料がかかります。さらに実際に取引する場合は、証券会社であらかじめ決められた為替レートで取引しなければなりません。

対してFXの手数料の多くは片道数銭程度と安く設定されており、実際の取引もリアルタイムな為替レートで取引できるようになっています。それだけ他の外貨取引に比べて有利と言えるわけです。

しかしFXの手数料は売値と買値の幅(スプレッド)も合わせて考えなければなりません。いくら手数料が安くてもスプレッドが高い場合には、取引コストが高くなってしまうというケースがあります。

具体的には、(a.)手数料が10銭、スプレッドが30銭のFX会社と、(b.)手数料が20銭、スプレッドが5銭のFX会社を比べてみましょう。

(a.)は、10銭+10銭+30銭=50銭
(b.)は、20銭+20銭+5銭=45銭

となり、手数料が高い方が結果として安くなるという場合があります。

FXの手数料は株式投資に比べて総じて安い傾向があります。株初心者がFXの手数料を見たら、びっくりするかもしれませんね。

外国為替証拠金取引とは?

外国為替証拠金取引というよりも、FXというほうが馴染みがあるかもしれません。外貨取引を利用した投資ですが、仕組みをしらないという方も多いと思います。今回は外国為替証拠金取引の仕組みについて詳しく見てみましょう。

外国為替証拠金取引とは、日本円を売って米ドルやユーロを買うなど、外国通貨を売買する取引のことです。最近では、外国為替業者によって取扱い通貨も米ドルやユーロ、英ポンドに加えて、豪ドル、NZドルなど幅広くなっています。多数の国の外国為替情報がオンラインで瞬時に得られるようになったことも大きいですね。

FXは商品先物取引と同様に証拠金取引なので証拠金として10万円前後でスタートさせることが出来ます。少額の資金で投資を始めて見たいという方でも大丈夫ですね。

しかし「少ない金額でスタートしてリターンは見込めるの?」と思われる方もいらっしゃるとと思います。外国為替証拠金取引は、総取引代金の数%程度の少額の「証拠金」を委託して取引できる証拠金取引なので、少ない資金で効率の良い取引を行うことが可能なのです。

少ない資金でも大きな取引が行えるのは「差金決済取引」というのが理由です。レバレッジといいますが、外国為替業者によっては自己資金の何十倍もの取り扱いが可能となるのでリターンも大きいのですが、リスクも同じだけ大きいハイリスク・ハイリターンな外貨取引なのです。

また、外国為替証拠金取引の一番の利点は手数料の安さにあるでしょう。通貨ペアにもよりますがドル/円の取引手数料は片道1銭や2銭といったところです。外貨預金では為替手数料が片道1円は掛りますのでこの差は大きな違いです。

経済